10=7+3

--.--.-- / スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(--:--) / スポンサー広告 / TB(-) / CM(-) /

2006.02.15 / Let's play!

#昨日ゴミ捨てさぼってごめんなさい。。。
あんまり変なことばかり書いていると、
本当に馬鹿かと思われるので、真面目な話を。
昨日、NHKで「プロフェッショナル 仕事の流儀」
という番組を見ました。
スポットが当てられていたのは、東京大学助教授の古澤明氏。
微妙に専攻が違う僕でも名前を聞いたことがあるような気がする。
参考ページ

世界のトップを走る研究を行う古澤氏が、
留学時代に経験した挫折の話が非常にためになりました。
いくつか書き取った言葉を紹介。

・失敗を楽しめば、何かが掴める。

正攻法で臨んでいては駄目。
器具の調整をわざとめちゃめちゃにして、
そこから得られためちゃめちゃなデータを喜んで分析する。
そして、そんなところから正解への道筋が得られる。
彼らは、「実験器具」を「toy」と呼び、
「実験を始めよう」を「let's play」と言うのだそうだ。

・会議で発言しないものは、存在しないのと同じだ。

彼のような僕から見れば雲の上のような人でも、
言語の壁に悩み、苦しんだ時期があるのだ、と。
そんな事実に少し勇気を貰い、けど甘えには繋げないようにと、
自分を戒めたりもした。
スポンサーサイト
(10:46) / Work / TB(0) / CM(2) /
誕生日 / 10=7+3 / 変態バトン

COMMENT

俺も見た!!(・∀・。) じょでぃーさん

修論発表の練習を部室でしながら見た!
考え方には幾分共感できるけども、
失敗を楽しめば、何かが掴める。ってのは、
やっぱ結果論でしかないと思うネガチブシンキングな俺。
成功した人達が言い放つとやけに魅力的に聞こえるもんで、
そんな運に恵まれるのは一握りの人間だけ(ΦωΦ)
実験は観察・洞察・忍耐だっ!!あと、体力。
2006.02.17(22:35) / URL / #- / [EDIT] /

ふむふむ 73.さん

ぉ、ジョージも見たかー。
確かに、成功した人は言えるよね的な部分があるかもしれんなぁ。
ぐちゃぐちゃに実験をやれば…、ってのはちょっと極論なのかもしれん。
研究に必要なのが忍耐ってのは、全く同感。
頑張ってるのに結果がついてこない事が多々あるのは辛いねー。
2006.02.20(00:15) / URL / #EgUirMvc / [EDIT] /

COMMENT POST







 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://b0as0rte.blog40.fc2.com/tb.php/34-fd4e644c
HOME
Photo by Sky Ruins Template by lovehelm
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。